倍率ドン!

レンズの焦点距離が4.5mmから63mmの場合、ズーム比は14倍。4,5×14=63だから。
レンズの焦点距離が7.6mmから137mmの場合、ズーム比は18倍。7,6×18=136,8なので。
ワイドレンズは焦点距離が3.3mmから43mmの時、ズーム比は13倍。3,3に13掛けてみて下さい。焦点距離が短いレンズがワイドレンズと呼ばれます。ショートズームなどとも呼ばれています。
取材用のレンズには標準レンズと広角のワイドレンズがあり、取材内容によって取り替えるのですが、
ワイドレンズが取り合いになることも・・・。

親指以外をレンズ上部に乗せ、親指の腹を擦りながらじっくりズーム

ワイドレンズを持って取材にいける確率は、何倍なんだろう???って思いますね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください