無言の食リポは、是か非か??

 言葉が出ないぐらい美味しい時ってあるじゃないですかぁ!って、そうかも知れませんけど、

 それってリポーターとしてはダメなんじゃない?

 そういう時こそ、自分としてはどう表現するのか?がそのリポーターの力の発揮どころなんじゃないかと

 思いますよね。

 いっそのこと二、三日、食事を抜いて取材に参加すりゃいいじゃん!って思うのですが、そんなに食事を抜いたら急に何食も食べられないかもですね。

 胃が小さくなって。

 食べ物取材の時は一日に三食位は食べますからね。

 お店によっては『これも食べてって下さい』って取材とは別なものが出たりして、一軒目ですでにスタッフも満腹状態ってことありますから。

 攻略法がなかなか難しい取材ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください