素人さんは真ん中がお好き??!!

最近は女性もカメラマンをやりたいという方増えているようですね。

以前は結構重たかったカメラも、最近では小型で軽くなったように思います。
それでも今使わせてもらっているハイビジョンのカメラは、バッテリーとレンズを含めて10キロぐらいあるんですけどね。

アシスタントでも女の子が増えてきて『私カメラやりたいんです』とのこと。
撮影中の熱い視線を感じるので『惚れてまうやろ~♪ 』とお笑いをパクリながら言おうと思うのですが、あんたを見てるわけじゃないよ!と反感を買いそうな緊張感?が現場に漂っています。

ちょっと撮ってみて!とカメラを渡すと、何とか肩に担ぎ『人物のワンショット』『グループショット』などを狙うのですが、どうもすべてが画面の真ん中に集中してしまうような感じです。
naomi
よりも、↓これくらいかな?と思うのですがいかがでしょうか?
naomi2

上の構図は余分な所が多過ぎるし、画面に上手く配置されていないですよね。
せっかく与えられた世界ですから広く隅々まで使わないと、もったいないです。

そういえば昨日コントのナンバーワンを決めるテレビ番組やってましたが、うちの奥さんがそれを見ていて
『ああ、だめね、この人たち』と言うので『何で?』と理由を聞くと『舞台を広く使ってないから』ですって、『時間も場所も与えられた環境を有効に使う』というのがいいのかも?知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください