memory recording unit !!

 SONYの『HVR-S270J』を使っての取材は『DVテープ』プラス『メモリー・レコーディング・ユニット HVR-MRC1K』でバックアップのシステムを組んで行われました。

 memory recording unit にはCF(コンパクトフラッシュ)が入ります。
  メニューを押すと『 MAIN MENU 』が表示されます。
    『clip select 』・・・・□□□□HDV

    『Delete』

    『Rec mode』・・・・・ normal
                cache
                interval
                loop

    『I.LINK mode』・・ AUTO
                HDV
                DV

    『setting』・・・・・・  TC format
                DV file type
                Interval
                Cam Link Sel
                Sleep mode
                Camera No
    『All Reset』

    テープが走行してしばらくしてからCFカードに記録が始まりますから、
    ビューファー内のRecランプ(タリー)を確認してから収録開始の合図を出します!

            

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください