狙いが判るとサイズが見えてくる??

今日も結婚式の映像の話です。

最近は新郎新婦のプロフィール紹介や、その日の式の様子などVTRで披露宴会場に流すんですね。

業者さんが作るプロフィールはパターン物ですから、まあそこそこ見られるんですが、友人たちが作った『おめでとうコメントビデオ』は、ダラダラ長くて自分たちだけが楽しんでいる感じの酷い物が多いですね。

まぁ見てる客も酔っ払っていたり、大声で話していたりと尋常な場じゃありませんから良いのかも知れませんが、せっかく作るのであれば、もう少し興味を引く作りにすりゃいいのにと思います。

人を撮るサイズもバラバラでウエストショットがあったりバストショットがあったりと統一感が無く、音声もカメラマイクなので遠ければ小さく近いとやたら騒がしい出来栄えです。

撮影なんだけど音の事も考えてサイズや構図も決めないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください