下ごしらえ文章!!

ものを書くにあたって発想したものをならべ、味付けはするものの料理を忘れてハイどうぞ!と出されても、
どう料理されたのかを楽しみたいのであって、材料を見て面白いでしょとはならないはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください