報道部と制作部!!

 報道の仕事は『事後報告』だから、流行を先取りする的な番組作りをする『制作部』の方がやりがいがある!などと思っていましたが、やはり大きな災害の時などは『情報最優先』ですから、流行だのお楽しみだの言っていられません。

 ある程度の情報が行き渡った所で、心を癒す『喜怒哀楽』に働きかける番組も必要になってはきますが、災害の影響によって放送の期間がずれるのは仕方ないことですね。

 吉野さん

 まずは復興を応援しないと!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください