アクションは広い絵、リアクションはアップで!!

アクションはリアクションに比べて大きな動きであることが多く、広い絵で見せられるが、リアクションは割りと地味な感じで発生し、アップで見せることで効果的に見える。
なので、

アクションは広めのサイズ。
リアクションはアップで!

ということになる。このリアクション以降もリアクションがアクションとなって次のリアクションを生み、さらにその次のリアクションとなっていく。

そのリアクションにおいてもアップ目であることが効果的で、どこまでこのリアクションのチェーンリアクションを見せるか?が腕の見せ所なのかも知れない。

DSC00448

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください