ワイヤレスが意外に飛ばない!!

マイク部分が本当に小さくなって、いい物になると音質も大変いいワイヤレスマイクですが、自分らの使っている『ワイヤレス(マイク)』が、この雨でおかしくなったのか?

飛びがいまいち悪いようなのです。

ラムサ(http://panasonic.biz/it/sound/wireless/index.html)が見通しで40メートルぐらいでしょうか?街中だと10メートルぐらい軽く飛ぶのですが、中継などでキャッチミー(http://www.applause-sys.co.jp/catchme_c.html)と一緒に使うとなると、キャッチミーのほうが飛ぶ距離が短いので、40メートルなど離れないのですが、今回、この雨で流石に電気は水に弱いのでしょうか?

ワイヤレスマイクの電波がゼンゼン飛ばなくて、リポーターさんに真横にミキサーさんが貼りつくように立っていました。

ミキサーさんとカメラは有線でつながっているので、カメラとミキサーさんは離れていて、リポーターとミキサーさんは密着です。

これ、無線(ワイヤレス)にする必要あるの?ってぐらい。

むしろミキサーさん、一緒に画面に出ちゃえばいいじゃん♪って思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください