やっぱり キャッチミー!!

中継もデジタルになり、現場からのリポートが放送に載って再び聞こえて来るまでに多少の遅れが生じるので、現場大混乱です。

エコーのように聞こえて来るリポートの声に合わせてカメラを振るのが至難の業です。

それでも音声さんが気を利かせてくれて、キャッチミーに現場だけの音を入れてくれたお陰で、コメントも聞きやすくなり、撮影しやすくなったのです。

やっぱり キャッチミー!!」への2件のフィードバック

  1. おはようございます♪

     いろいろ、大変なんですね。

     聞きづらいとわからないですものね。

  2. ももさん おはようございます♪
    状態的には、腹話術師のいっこく堂(いっこくどう:http://ameblo.jp/ikkoku-dou/)さんがやっている『声が、遅れて、聞こえて、来るよ』みたいな感じなのです。

    これはカメラ振り辛いですよ。
    普通ならコメントの先を考えながら撮影を続けるのですが、先が考えられなくなって、いっこく堂さんの顔が思い浮かぶだけなんです。

    書き込みありがとうございます♪

    それでもがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください