この箱なんですか??

 
 24時間のドキュメント取材現場に持ち込まれた段ボール箱。
 24時間の撮影で小型カメラもいろいろな場所に仕込むのでビデオデッキかな?と思ったら、なんと!テープだそうです。

 10本入った『一箱』はよく見るのですが、それが×5だそうです。

 そんな箱がいくつか運ばれるその中に、○○カメラ用と書かれている物を発見!
 自分が今から担ぐカメラの表記じゃん!

 それだけ長い時間収録するんですね。

 ま、24時間のドキュメントですから24時間分必要なんでしょうけどね。
 準備風景を見ただけでどっと疲れが・・・。

 

この箱なんですか??」への2件のフィードバック

  1. おはようございます♪

     24時間、聞いただけで、、眠い^^
     ドキュメントとか、感動したりするけど、
     裏の苦労もたいへんなのね。。。

  2. ももさん 朝早くに書き込みありがとうございます♪
    ○○24時!とか密着!など、ドキュメントは真実の持つ重みのようなものがありますね!
    だけど撮影は、準備段階も入れると24時間以上ですから大変です。
    今度、24時間を撮影するカメラマンの24時!ってやってくれないかな?と思っています。
    だいたいスケジュールに『終了時間 26時』とか書いてありますから『26時って』と思いますよね。

    ももさんが書き込みしてくれている時間に、帰宅なんてこともよくあるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください