うどんは飲み物??

今日は取材の途中で『うどん屋さん』に寄って、昼食となりました。
みんなで『うどん』を食べていると、音声さんが『みんななんでうどん食べてるの?』と言うのです。
何でって、昼飯じゃん!と言うのですが、そういう意味ではなく、
どうやら『うどんは喉越しを味わう』ものらしく、噛んじゃダメなんだとか!

この音声さんは全国各地を渡り歩いているらしく『讃岐』『伊勢』『稲庭』という『うどんの名所』で、その食べ方を伝授され『うどんは飲み物』という結論に達したそうです。
えっ!そうなの!!とリポーターの女の子も相当驚いておりました。
『どうやるの?』なんてことになり、音声さんの食べっぷりをみんなで注目です。
ディレクター、リポーター、カメラマン、アシスタントが注目する中でチュルチュルと食べるのですが、
『ダメだ、緊張して出来ない』ですとか、それでも何とか言われた通りに喉越しを味わってみると、何とも今まで味わった事のないうどんの美味しさがわかった感じでした。
『ああ、何か今まで損してた感じ』と言うスタッフもいて、新発見の昼食となったのでした。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください