文字スーパーを考えた映像!!人物の場合!

何をどう撮るか考えた場合、解説のスーパーを思い描きながら撮影してみてはいかが?の第二弾。
人物の撮影ですが、みなさんは、旅行などに行って記念写真を撮る場合、カメラを構えてもっと右とか左何て言ってませんか?
そういう場所では背景を気にするのに、動画の場合は意外と気にしていない場合が多いようです。
さらに、肩書きを考えて背景を選びます。
専門家のインタビューなどでは、背景に本棚であったり、交通安全運動の警察官に話を聞く場合は、背景に信号だの交通安全のポスターなどを背負うようにします。
人物紹介の時には特に背景を気にしたほうがいいかも知れません。

ペデスタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください