肩こり→頭痛→歯痛→そして!!

最近は軽い小型カメラで取材することも多いのですが、そんな合間に、本来の本格的な10キロ近い放送用のカメラを使う取材が入ると、その重さにえらく疲れます。

カメラを載せる肩は久しぶりの重さに悲鳴を上げ、構える腕も張りを覚えます。
何日かすると肩こりから頭痛がしてきて、痛み止めの登場です。

薬の力もあってか?体も慣れてくるのですが、峠を過ぎると、やっぱり薬の力で『麻痺していただけ』なんだと判るくらいに歯が痛くなります。

それもカメラを担ぐ右側の歯が痛くなるのです。

さらにひどくなると、右側の耳まで痛くなるという有様です。

今、右側の耳が痛いという方、カメラの担ぎ過ぎじゃありませんか?

肩こり→頭痛→歯痛→そして!!」への2件のフィードバック

  1. おはようございます♪

     歯は大事にしてくださいね。。。
     母は顔半分が末期がんに侵されています。
     顔の半分、、骨も解けていっております。
     本人は、歯がいたいといっております。
     歩けなくなると、どうしても口が不衛生で、
     結局はこうなってしまったのだと思います。

     肩こりも甘く見ないほうがいいです。
     たかが肩こり、されど肩こりです^^

  2. ももさん いつも書き込みありがとうございます♪
    歯は、毎年母親の誕生日に歯石のクリーニングに歯医者さんへ行っています。
    母親の誕生日を忘れないためなんですが、自分の歯が綺麗になるとお母さんカルシウム摂っていてくれてありがとうと思います。
    親からもらった体ですから大事にしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください