避難訓練!!

 

 避難訓練が終了し、移動の休憩時サービスエリアで自衛隊員が一服です。
 ヘルメット姿でトイレに向います。
 ツーリングを楽しむライダー達でヘルメット姿の人も多かったですが、一気にヘルメットだらけになりました。

 そんな避難訓練を撮影していると、実際地震やら津波やら、何かあった時も、こうやって取材してるかも知れないなぁと、実はこっちも取材の訓練しているってことに気づいたのでした。

 でも実際の災害現場では『何撮ってるんだ!』とか『(人の不幸を)撮るんじゃない!』とか『邪魔だ!向こうに行け!』とか言われちゃうんだろうなぁ。

 そんな非難を浴びながら避難の状況を撮るには、どんな非難訓練が必要なんだろうと思いました。

 

 
 

3 thoughts on “避難訓練!!

  1. おはようごさいます♪

     仕事だから仕方がありませんが、不幸な事件とかカメラを向ける

     罵倒をあびることもあるでしょうね。

     はい、かわいい着ぐるみを着て、こそっと撮る、これどうでしょう^^

     

  2. ももさん こんばんわ♪
    着ぐるみで『こそっ』とだなんて、なんて素晴らしいアイディアでしょう!

    見つかったら『袋叩き』じゃなく『着ぐるみ叩き』になりそうですね。
    どちらも中に入っている感じで『間違いじゃないね!』と、記者さんも言っておりました。

    また素晴らしいアイディアが思い浮かびましたら、ご連絡願います。
    実行する勇気がなかなかありません。
    すいませんです。

  3. すみません、思わず横入りさせてもらいました。^^
    いや、参りました!そんなワザがあるとは!!
    『着ぐるみ叩き』もナイスですね。
    でも、被害(災)者の方への気遣いはとても大事な事です。
    そういう意味では『非難訓練』も必要ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください