CMの勝敗!!

 
 SMAPの木村拓哉さんを起用して、クネクネした踊りや懐かしのメロディーで楽しませてくれるGATSBYの『ウォータワックスのCM』は、今回オーストリアのミュージシャンで数年前に亡くなったFalcoの『Rock Me Amadeus』を使って、『アマデウス』の部分を『ウォーターワックス』に差し替えている訳ですが、これが見事にはまっていて、むしろ『ウォーターワックス』だったんじゃないか?ぐらいに洗脳されそうです。
 まさにアマデウスなみの発想の豊かさを感じました。

 対抗する男性整髪剤のCMには『資生堂Fog barCM』がありますが、商品の方が4タイプあるようで、瑛太さん、小栗旬さん、妻夫木聡さん、三浦春馬さん(五十音順)の4人が、商品コンセプトとも言える『シュッ』を事あるごとに口にする物なのですが、こちらは4人いるのでビートルズを連想させがちではないでしょうか?
 日本、いえ世界に一大旋風を巻き起こしたあの4人組ですから、Fog barも流れに乗るのでしょうか?

 制作する立場から考えると、より『広がりをみせる』方が作り甲斐があるような気がするので、CMを作ったことでBGM(音楽)も流行し、(ダンスを含めた)ファッションも流行り、言葉も流行り、制作者が意図しない所にまで火が着く!などと発展すると万々歳なのではないでしょうか?

 『GATSBY』と『Fog bar』は『やっぱワックスでしょ』と『さよならWAX』の戦いで、男性整髪剤の勝負なだけに、結果は『カミのみぞ知る』ということなになるのか?

 

CMの勝敗!!」への2件のフィードバック

  1. おはようございます♪

     髪で神、なんか納得してしまいました。

     CM、知らないのでーー;

    はまるはまらないは、色々ありますよね、
     歌とかも、カバーのほうが断然いいってありますからね。

  2. ももさん おはようございます♪
    CMって15秒とかの短さですけど、印象に残るものは一日でも耳に残ったり記憶に残ったりするから、スゴイですよね。

    遊び心を持ちながらも、語呂合わせなどいろいろと計算されているのかな?と思います。

    そんなCMも、ももさんの一言で『やられた!』と思っているのではないでしょうか?
    『知らないので』って ^^

    ももさんに知られていて良かったぁ~ \(^^)/
    書き込みありがとうございます♪

もも へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください