七夕!!

バレンタインのほうが特番とかあって大賑わいな感じですね。
子供たちは短冊に願い事を書いたりして楽しそうですが、いまいち世間的には盛り上がっていないのが残念です。
天の川エクスプレスとか無いのかな?シンデレラエクスプレスあるのにね。
そんな遠距離恋愛の時代も懐かしいですね。

ズーム一つで!!

カメラマンになりたての頃は、よく機材庫でズームやパン(カメラを横や縦に振る撮影)の練習をしていて、それほど練習しておいても取材の時にはビビッてしまってズームが出来なかったり、ズームが引きつったりと何でこんなに上手くいかないのかな?と思っていたのですが、最近は何も考えることなくズームやパンをこなしている。

上手いかどうかは別として、そこで迷わなくなったことは確実で、タイミングよく出来たとか気持ちが入っていたのか?スーパーが入り、読める時間があったのか?など、自分のことよりも見る側のことを考えるようになったのかも知れない。

でも最近は新人カメラマンをよく見ているからか?初心忘れるべからずなのかも?と思い始めてきた。

カンカン娘♪入手!!

カンカン娘と言っても、怒ってカンカンという訳ではなく、今やブランドとなった『遠州森町 の とうもろこし甘々娘』なのであります。

生で食べても甘くて美味しいのです。

一本は生で食べてもう一本は焼いて食べた所、焦げ目がまた美味しい!

 

目で合図!!

タレントの湯原麻利絵ちゃんを司会に向かえて収録している音楽番組で、番組のエンディングに15秒の提供バック映像を音声無しで収録するのですが、毎回音無しで何か面白いことが出来ないものか?と、スタッフ一同、頭を悩ませます。

今回は番組内で『蜜いっぱいの大学芋』を紹介していて、エンディングの時間にも無事に残っていました。

と言うのも、この大学芋は冷凍食品のお弁当にそのまま入れるタイプのもので、夏場に袋ごと持ち出し、常温で解凍して食べるというもので、しっとり感とひんやり感が味わえてとても美味しく、物撮りした冷凍物がちょうど解けていて食べ頃だったのです。

そこでそれを持ち出して、麻利絵ちゃんに男性司会者に食べさせてあげてとお願いし、それを提供バックに使うからと念押しした所、

『うん!わかった♪』と元気に答えてくれて、

結果収録では、大学芋を男性司会者の口ではなく鼻に持って行くという『お約束』を見事果たしてくれました。

こんな所がベテランですよね。

 

 

サッカー中継!!

201705280931000

 久しぶりにサッカー中継のカメラをやりまして、ゴール裏のカメラだったのでそれほど中継中にテイクされることが無く、客観的に中継映像を見ていたのですが、注目選手にパスが行ったらアップ目の映像をテイクしたほうがいいのかな?と思いました。