シリーズ「KONOHANA」 ~仮面の夢~

静岡県出身の吟遊音楽家「チャッキリ」の音と、映像を担当した「BBFuji」の静岡県の風景映像とのコラボ企画「KONOHANA」。

シリーズ第一弾は、ドリームアーティスト大志監督の映画「愛ある夢を」の挿入曲がベースです。
(画面をクリックで再生後、プレイヤー右下の四角いボタンを押すと全画面になります)

 Series “KONOHANA” ~ The dream of the mask ~

 



This entry was posted on 土曜日, 2月 7th, 2009 at 9:31 PM and is filed under アート, ミュージック, 富士山, 感動, 自然. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Related Posts

  • No related posts found.

2 Responses to ' シリーズ「KONOHANA」 ~仮面の夢~ '

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to ' シリーズ「KONOHANA」 ~仮面の夢~ '.

  1. 1
    そら(^^) said,

    on 2月 9th, 2009 at 12:25 AM

    映像がきれいで、見た後も余韻が残ってます。

    なんか心が洗われていくような感じがしました。

    チャッキリの演奏と富士山の自然がすごくマッチしてて、

    Goodです(^^)

    編集・演出・撮影と3役こなされているfujichanの

    静岡の富士市、そしてその自然を愛されてる人柄が

    出てて、とてもよかったです。

    [Reply]

  2. 2
    fujichan said,

    on 2月 9th, 2009 at 12:52 AM

    お褒めいただき、ありがとうございます。

    ロケーションは富士市だけでなく、静岡市の用宗海岸や山梨の本栖湖なども含まれ、身近な自然への想いがテーマです。
     
    富士山をはじめとする自然へのメッセージを感じていただけたようで、とてもうれしいです。(^_^)
     
    チャッキリはこのところ大変忙しく、東京はもとより世界各地を飛び回るようになってきました。
     
    たまたま私の友人が、以前作ったチャッキリの映像を見て「自然の音をもう少し入れた方がいいね。」とアドバイスしてくれました。
     
    その後たまたまチャッキリと連絡が取れ、映像を三人で見たところ「アメリカツアーにPV(プロモーションビデオ)が欲しい。」ということで、チャッキリ主演のドキュメンタリー映画の挿入曲と併せて制作しました。
     

    [Reply]

Leave a reply