桜エビの天日干し

2007年11月4日 | 富士山, 自然 | 4 件のコメント |

富士市の富士川飛行場脇で行われる駿河湾特産の桜エビの天日干し。
程よい日光と風が香ばしい干しエビに育てます。




ブックマーク(お気に入り)登録はこちら⇒

「桜エビの天日干し」に4 件のコメント

  1. そら(^^) さんのコメント: 2009年2月2日 00:40

    桜エビ。。。名のごとく、綺麗な桜色してますね。。

    富士山の白と空の水色と桜エビのピンク色がすごく

    バランスが良いですね(^。^V

    ⇒このコメントに返信

  2. fujichan さんのコメント: 2009年2月2日 01:35

    静岡では生の桜エビも食べられるのですが、

    私は天日干しが一番おいしいと思っています。

    でも生で食べたら感激すると思いますよ。

    ヒゲが長いので割り箸でかき混ぜて取るんです。

    あ~、かき揚げが食べたくなってきました(^_^)…よだれです。

    ⇒このコメントに返信

  3. そら(^^) さんのコメント: 2009年2月5日 23:57

    かき揚げ。。そらも大好きです(^。^)

    カリッとした食感が最高です♪

    なんかお腹すいてきた(^^;

    ⇒このコメントに返信

  4. fujichan さんのコメント: 2009年2月6日 02:41

    そら(^^)さんは桜えびのかき揚げは食べたことありますか?

    うどんやおそばに載せて食べると最高においしいです!

    再び(^_^)…よだれです。

    ⇒このコメントに返信

コメントをどうぞ!


«銭谷均写真展「樹色」|富士川鉄橋の新幹線»

このページの先頭へ

BBFujiロゴ RSS コメントRSS
  • 背景を変える
    変わらない時はF5キー
  • カテゴリー

  • エントリー

    • blogram投票ボタン 人気ブログランキング
  • Translator


  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • おすすめコーナー

  • 作品募集のお知らせ

  • アーカイブ

  • Community parts

    blog-lanking

  • タグクラウド