撮影の際『何が見せたいか?』という部分が『目玉』になる訳で、そこに目が行って欲しいのに、照明班製作のグラデ(グラデーション)がちょうどその背景(バック)になってしまうと『目玉の重なり』になり、効果的にどうかな?と思うこと […]