カンカン娘♪入手!!

カンカン娘と言っても、怒ってカンカンという訳ではなく、今やブランドとなった『遠州森町 の とうもろこし甘々娘』なのであります。

生で食べても甘くて美味しいのです。

一本は生で食べてもう一本は焼いて食べた所、焦げ目がまた美味しい!

 

目で合図!!

タレントの湯原麻利絵ちゃんを司会に向かえて収録している音楽番組で、番組のエンディングに15秒の提供バック映像を音声無しで収録するのですが、毎回音無しで何か面白いことが出来ないものか?と、スタッフ一同、頭を悩ませます。

今回は番組内で『蜜いっぱいの大学芋』を紹介していて、エンディングの時間にも無事に残っていました。

と言うのも、この大学芋は冷凍食品のお弁当にそのまま入れるタイプのもので、夏場に袋ごと持ち出し、常温で解凍して食べるというもので、しっとり感とひんやり感が味わえてとても美味しく、物撮りした冷凍物がちょうど解けていて食べ頃だったのです。

そこでそれを持ち出して、麻利絵ちゃんに男性司会者に食べさせてあげてとお願いし、それを提供バックに使うからと念押しした所、

『うん!わかった♪』と元気に答えてくれて、

結果収録では、大学芋を男性司会者の口ではなく鼻に持って行くという『お約束』を見事果たしてくれました。

こんな所がベテランですよね。

 

 

サッカー中継!!

201705280931000

 久しぶりにサッカー中継のカメラをやりまして、ゴール裏のカメラだったのでそれほど中継中にテイクされることが無く、客観的に中継映像を見ていたのですが、注目選手にパスが行ったらアップ目の映像をテイクしたほうがいいのかな?と思いました。

 

24時間表記!!

ぼくらが15時とか20時など24時間で一日の時間を言い合うのは、この終わりは『26時』だからとかバラシを入れて『25時』には終われそうですとか、昨日のロケは『30時間』オーバーだぜ!って普通に言い合っているからなのだろうか?

せめて『24(時)』に収めておこうって。

番組進行が何人いても面白くないのかも??

本線に戻す
『なるほど!そのあたりも面白いんですが、少し話を戻しますと』
『わかった。その気持ちはすごくよくわかる。だけどその前に』
『ところで、話は少し戻るかも知れませんが』
『ちょっと、こちらの台本で話を進めますと』
『お話の途中ですいません。こちらの話にもどりますと』
『そうね。そう、それ大事!ところで!こっちの話に戻るけど』
『まっ、それで、この話なんですけど』
『それはさておき、こっちの話なんだけど』
『それはそれとして、こちらの話なんだけど』
『さて、話は戻りますが』

タイトルを逆に言うと『番組進行は一人で充分なのかも??』