まずは書いてもらってからだ!!

 習字の先生をゲストに招き、スタジオで文字を書いてもらうことになりました。

 最初の構成では、では先生お願いします!とあって、おお、見事な筆捌きですね!と筆遣いのポイントを聞くようになっていたのですが、

 まだ書かれた文字を見てないうちからそれはないだろう!と意見を言わせてもらい、筆遣いに関しては二文字目に変更。

 一文字目はまだ掴みの段階だから、あまり難しい話はしないほうがいいと思われ、どんな言葉が書かれるのか?ぐらいの興味を引く感じがいいのでは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です