»» 縦書きの文章

2010年5月11日 | ブログテクニック | 4 件のコメント |

ネットの文章は上から、そして左から右への横書きが当たり前になっています。
なぜかと言いますと、PC画面のスキャン方法に合っているということと、OS(オペレーティング・システム)を考えたのがアルファベットを扱う人が開発したからです。

これによって、情報はすべて画面の上からそして左から読み込まれる方式になりました。

日本語だと手紙は縦書きが当たり前でした。今は横書きに書く事も珍しくありません。
しかし、縦書きにして日本語らしく見せたいときもあります。その方法をここにご紹介します。

先ず文章を先に考えます。文字の数は気にしなくてもいいのですが、余り文字数が多いと、他の行とのバランスが良くないので10文字程度とします。

例文が思いつかないので、年賀状を想定しました。

明けまして
おめでとうございます
今年もよろしく
お願い致します
皆様のご多幸を
お祈り申しあげます

以下がその縦書きの表現です

お祈り申しあげます 皆様のご多幸を お願い致します 今年もよろしく おめでとうございます 明けまして

これをそのままタグで表示してみます

  1. <table align="center"><tbody><tr>
  2. <td width="20" align="center" valign="top">
  3. <span style="font-family:'MS 明朝';">
  4. お祈り申しあげます</span>
  5. </td>
  6. <td width="30" align="center" valign="top" padding="15">
  7. <span style="font-family:'MS 明朝';">
  8. 皆様のご多幸を</span>
  9. </td>
  10. <td width="30" align="center" valign="top" padding="15">
  11. <span style="font-family:'MS 明朝';">
  12. お願い致します</span>
  13. </td>
  14. <td width="30" align="center" valign="top" padding="15">
  15. <span style="font-family:'MS 明朝';">
  16. 今年もよろしく</span>
  17. </td>
  18. <td width="30" align="center" valign="top" padding="15">
  19. <span style="font-family:'MS 明朝';">
  20. おめでとうございます</span>
  21. </td>
  22. <td width="30" align="center" valign="top" padding="15">
  23. <span style="font-family:'MS 明朝';">
  24. 明けまして</span>
  25. </td>
  26. </tr></tbody></table>

※注意点:
文字の大きさが<td>で指定したwidth(横幅)の半分以下の大きさにすると(ここでは20pxの半分10px以下)二文字が横に並んでしまいます。
この場合、td widthで指定した横幅の半分の大きさの余白をpaddingで指定してあげれば綺麗に1行で表示されるようです。
確実に行間を文字の大きさの2倍以上にしたい時には、一文字ずつ<br />で改行しなくてはいけないので、かなり面倒になります。



タグ: , ,

blogram投票ボタン
左向き矢印 よろしければポチッとな♪


»» 神社のお参り方法

2009年8月16日 | おススメ情報, 富士山 | 2 件のコメント |

お盆で実家に行った後、富士宮市の浅間神社(富士山本宮浅間大社)に参拝しました。

富士山本宮浅間大社

最近は富士宮やきそばブームも手伝って参拝者が増加しました。
参拝方法をご存知でない方もいらっしゃると思いますので、この機会に記しておきます。
千堂霊山・占い相談を参考にさせて頂きました。(一部完全コピーです)

鳥居 1.正門の鳥居を一礼をしてからくぐって下さい。
※鳥居の内側は神域で結界(けっかい)が張られているとされています。
お手水場 2.手水で両手と口をゆすいで浄化します。
※最後に自分の口が付いた所を流してから、杓子の柄を手に持ったまま洗い流し、元の位置に戻します。
(以下写真をクリックで拡大します。)
参道 3.参拝に向かう時には参道の正面(真ん中)ではなく、左右のどちらかにずらして歩いて移動します。
※正面はエネルギーが高いので直接向き合わず、作法的にも良くない(=不敬)とされています。
賽銭箱に66円入れます 4.お賽銭(さいせん)を賽銭箱に入れます。
66円(1円,5円,10円,50円)を一個ずつ入れるのが正式だとされています。
5.鈴や鐘を鳴らして、神様に合図を送ります。 (鈴や鐘がない場合は省略)
6.神殿に向かって軽く会釈(約15度)します。
二礼二拍一礼 7.二礼二拍一礼(二拝二拍手一拝)します。
① 神前に進み、背中が平らになるまで、二度深々(約90度)と頭を下げます。
② 胸の高さで、拍手を二度打ちます。この時に、願い事やお礼を唱えます。
③ もう一度、深々と頭を下げます。
8.最後にもう一度会釈します。
6.8.の会釈は省略しても良いのですが、より丁寧な参拝は省略しないのが正式です。
願い事やお礼を唱えます。 富士山本宮浅間大社

参拝後
1.神社の境内で40分ほど、地気(エネルギー)を身体で体感してください。

2.境内に御神木(大樹)があれば、見つけて触れてください。その場に 少なくとも五分間たたずみ、「御神木のエネルギー」を受けると前向きな心になれるそうです。 鳥居を出る時は一礼をして帰ります。

<注意事項>
1.神殿の前で誓ったことは、親しい人にも、肉親であっても、話さないこと。
「自分は良くなっていく」を心にイメージしていくことを、絶えず心がけて ください。

2.夜に行くのは、神社のお祭りの日や初詣の日であれば構いませんが、精神的に弱っていたり病弱になっている方は、災難を受けることもあるのでご注意ください。

社務所 おみくじは所定の場所に結びます。


タグ: , , , , ,

blogram投票ボタン
左向き矢印 よろしければポチッとな♪




このページの先頭へ⇑

  • BBFujiロゴ RSS コメントRSS
  • 背景チェンジ
    色んな富士山画像が楽しめます♪
  • エントリー

    blogram投票ボタン
    ランキングバナーはやめました。blogramなら、アマゾンギフト券ももらえますよ♪
  • Auther:Fujichan
    ↓Click me!
    アイコンfujichan→「風を感じて」
    民放TVカメラマン記者を経て、ITコンテンツ制作会社「BBFuji」を設立。
    音楽を愛し、ガンコながらも涙もろい人情派! ・・・と自分では思ってます。
    ご意見、ご感想をどうぞ!
  • おきてがみ

  • おすすめコーナー

  • おすすめリンク

  • オススメBGM

  • アメイジングコンテンツ

    五目並べ オセロ おみくじ
  • Community parts

    ツイッター
    blogram
    ブログランキング
  • タグクラウド