おきてがみについて

足跡とことづてが残せる便利なブログパーツの「おきてがみ」。

ことづてのコピペ禁止など少々制約はありますが、ブロガー間のちょっとしたやり取りが出来て、開発者ののんきんぐさんには大変感謝しています。

わたしがどんなことづての残し方をしているかは以前「ランキングに参加して」に書いたとおりです。

繰り返しになるかもしれませんが、少しでも読者を増やしたいと思い、色んなランキングに参加し、「おきてがみ」で確実にランキングが上がった事は事実です。

ところが最近どうも、このおきてがみのやりとりが覗き見られているのではないか?という疑問が強くなってきたのです。

確証はありませんが、そう考えると合理的だと思うことが幾つか・・・

その中のひとつ。ブロガー友達とやり取りしている時に「ことづてって、開きっぱなしにしていて入力欄にカーソルを合わせると、ほぼオンタイムでやりとりできて、チャットみたいだね!」ということを相手の方に書きました。

それからしばらくして、おきてがみの「お知らせ」に(一部抜粋)

あまりご存じない方が多かったのですが、「ことづて」はリアルタイムの会話が可能なシステムだった(つまり、書いている最中でも相手の方からの「ことづて」を受け取ることができたのです)のですが、この仕組みを停止したのです。

と書かれていたのです。

どうなのかなぁ?これって?
それに、どうしてことづての文章がコピペなのか分かるのかなぁ?

どんなやりとりをしようが、ユーザーの勝手ではないでしょうか?
プライバシーにも関わる事なので、それからというもの、余りにも個人的で辛辣な内容は「おきてがみ」のことづてでは残さないようにしました。

無料で便利なツールだけに、「ケチをつける方がおかしいよ!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

ランキングに参加して

初めはブログ村
私がランキングサイトに参加したのは一昨年の秋からです。
目的は当然アクセスアップを目指す為で、地域情報を扱っていて一番目に付いた「日本ブログ村」にエントリーしました。
当時は個人的なブログなどをやっていませんでしたので、事もあろうに会社の本体サイトをエントリーしていました。
規約には「参加資格はブログのみ」とあったような気がしましたが、「登録抹消されてもいいや」と思い、エントリーを続けていましたが、特にお咎めはありませんでした。
参加はしていましたが、メインサイトの更新はなかなか捗らず、ブログ村からのアクセスも一桁が続いていました。
ここから私のSEOとアクセスアップへの道が始まりました。 続きを読む