一括応援ボタンの作り方

複数のランキングに参加していると、応援していただく方に全部押してもらうのは気が引けるものです。

そこで、一つのボタンを押せば参加しているランキングを一度に開ける、一括応援ボタンの作り方をご紹介します。
但し、IE(インターネット・エクスプローラー)でこのスクリプトを働かせる為には、ポップアップブロックの解除など、面倒な設定がありますのでここでは省略させていただきます。
それ以外のブラウザでは、今の所立派に機能が働いています。
※参加サイトによってはスクリプトの使用を禁止しているところがあります。
≫ご利用の際はデザインの制約があり表示も比較的遅いIE以外のブラウザへ変更することをオススメします。お気に入りなども簡単に移行できます。
⇒参照:ブラウザの特徴

以下は、参加ランキングが4つの場合です。

  1. <!--一括応援ここから-->
  2. var strUA =  navigator.userAgent.toLowerCase();
  3. function OpenWin()
  4. {
  5. if(strUA.indexOf("msie") != -1)
  6.     {
  7. document.getElementById('Ranking01').click();
  8. document.getElementById('Ranking02').click();
  9. document.getElementById('Ranking03').click();
  10. document.getElementById('Ranking04').click();
  11.     }
  12.     else
  13.     {
  14. win=window.open("ランキングその1のURL","_blank"); /* ランキングその1*/
  15. win=window.open("ランキングその2のURL","_blank"); /* ランキングその2*/
  16. win=window.open("ランキングその3のURL","_blank"); /* ランキングその3*/
  17. win=window.open("ランキングその4のURL","_blank"); /* ランキングその4*/
  18.     }
  19. }
  20. <a href="javascript:OpenWin()" title="このボタンで一括応援できます!">
  21. <img src="ボタンのURI" border="0" alt="一括応援ボタン" /></a>
  22. <a id="Ranking01" href="ランキングその1のURL" target="_blank">ランキングその1</a><br />
  23. <a id="Ranking02" href="ランキングその2のURL" target="_blank">ランキングその2</a><br />
  24. <a id="Ranking03" href="ランキングその3のURL" target="_blank">ランキングその3</a><br />
  25. <a id="Ranking04" href="ランキングその4のURL" target="_blank">ランキングその4</a>
  26. <!--一括応援ここまで-->

  • 先ず、上のコードをコード表示の左上にある「コードを原文表示」をクリックして原文を表示し、中味を全てメモ帳などにコピーします。
  • コピーしたコードの「ランキングその1のURL」から順番に該当URLに変えます。
    その右の「ランキングその1」は「人気ブログランキング」などと、何のランキングか分かるように変えます。
    例)win=window.open(“http://blog.with2.net/link.php?915975/”,”_blank”); /* 人気ブログランキング*/
  • 4つまではこれを繰り返し、3つ以下なら余った
     
    document.getElementById(‘Ranking0X’).click();

    および

    win=window.open(“ランキングそのXのURL”,”_blank”); /* ランキングそのX*/

    および

    <a id=”Ranking0X” href=”ランキングそのXのURL” target=”_blank”>ランキングそのX</a>

    を削除します。

  • 出来上がったら一括ボタンの<!–一括応援ここから–>~<!–一括応援ここまで–>を入れたいサイドバナー(ウィジェット)や記事の下など、表示させたい場所にペースト&保存して完成です。

5つ以上作る場合は、

document.getElementById(‘Ranking0X’).click();

をコピーして増やし、その数だけXの所を5,6,7・・・と書き直してください)

win=window.open(“ランキングそのXのURL”,”_blank”); /* ランキングそのX*/

<a id=”Ranking0X” href=”ランキングそのXのURL” target=”_blank”>ランキングそのX</a>

もその数だけコピーし、「ランキングそのXのURL」と「ランキングそのX」を変えます。

ボタンは⇒ボタンを自動で作る方法からどうぞ!

一括応援ボタンの作り方」への6件のフィードバック

  1. 参考にさせていただきました。
    ありがとうございます。

    早速、設置しましたので
    またこちらにもお越しください。

    [Reply]

    fujichan Reply:

    のりちんさん、コメントありがとうございます。
    一括ボタンは押す側も押される側も、便利で嬉しい機能ですよね!

    [Reply]

  2. 大変参考になりました。

    一括ボタンも押させていただきました^^

    [Reply]

    fujichan Reply:

    たろけんさん、ありがとうございます。
    参考にして頂いたばかりでなく、一括応援までして頂き多謝です。(^-^)

    [Reply]

  3. fujichanさま。

    丁寧な説明、、、とてもわかりやすく、一括応援ボタンを問題なく設置することができました♪

    ありがとうございました。

    一括ボタンで サポートさせていただきます(^-^)

    [Reply]

    fujichan Reply:

    わたげさん、ありがとうございます。
    ブログ村など、ランキングサイトによっては、ID削除の対象になる場合がありますから気をつけて下さいね!

    [Reply]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*