ブラウザの特徴

2009年10月1日 | ブログテクニック, 知っ得情報 | 4 件のコメント |

インターネットを閲覧する時に使用するのがブラウザだという事はご存知かと思います。
ネット初心者の頃はこのブラウザについて気に留めもせず、PCにプリインストールされているIE(インターネット・エクスプローラー)を使い続けていました。
現在の仕事、ネットコンテンツ制作業をするようになってからいくつものブラウザを試し、現在は表示速度が圧倒的に速いGC(グーグル・クローム)がメインブラウザになっています。
[TABLE=2]
主なブラウザのシェアは以下の通り。

(BBFujiのアクセスから一部抜粋=解析・表示はアルチザン)
ブラウザの利用率


参照:GCフレームのIE応用について(マイコミジャーナル)


タグ:


新米講師Vol.2 新型インフルエンザのワクチン接種の実施要綱・要領

「ブラウザの特徴」に4 件のコメント

  1. miho さんのコメント: 2009年10月1日 7:48 AM

    ありがとう
    またやってみますね

    [Reply]

  2. miho☆ さんのコメント: 2009年10月1日 10:32 PM

    アタシは、sleipnirを使ってます!!!
    すごいっっっ使い勝手、よぃですよ☆
    IEは、開くの遅いですよねぇ・・・。
    只、応援に反映しやすいのはIEだと聞きました。

    [Reply]

  3. fujichan さんのコメント: 2009年10月1日 11:51 PM

    コメントどうもありがとうございます。
    IEはボタンを押すなど、指示を読み込んでから次の動作に移るため、反映されやすくなります。
    その為表示が遅くなると考えて差し支えありません。
    バックドアなどのファイル強制読み込みを防止するにはその方が安全といえますが、ウィルスやスパイウェア対策をしていれば警告が出ますので同じ事ですが、IEの遅さがどうにも耐えられません。(xx)

    [Reply]

  4. miho☆ さんのコメント: 2009年10月3日 3:04 PM

    確かに・・・。
    たぇられませんっっっ!!!(笑)

    なので私は結局、Sleipnir愛用してます☆

    ぽちぽち押して行っても、ちゃんと開き切って行って呉れるので、便利です♪

    [Reply]

コメントをどうぞ!

※下の画像の文字をキャプチャコードに入力してから送信ボタンを押して下さい。

*

左向き矢印 よろしければポチッとな♪



新米講師Vol.2 新型インフルエンザのワクチン接種の実施要綱・要領

このページの先頭へ

ご挨拶

    相変わらず世界で繰り返される戦争や内紛。
    日本はもはや世界の一流ではないという・・・
    地球が温暖化していく中で人間は荒廃の一途をたどるのか?
    皆さんと共にたくましくグチります!!